7月度Darknight 東京終了しました!


中村です。

7月6日、7月8日とダークナイト東京公演でございました。

中山市朗のブログ記事

今年2回目の東京公演、2010年に小さな小屋から始めたイベントが東京、名古屋で開催することになるとは7年前は思いもよらず。

2017年夏はライブだけでなく色々な方面からもお声がかかり、私の本業であるお笑いイベント制作を駆逐する勢いで怪談イベントに携わらせて頂いております。

 

7月6日はラスタ原宿にて月刊ムー三上編集長とのオカルトトークライブ「Darknight東京オカルト編」

飛び入りで皆神さんにも登場頂き、太秦の話からライブがスタートしました。

本番前の3人です。この写真だけだとここが原宿だと分からないですね(笑)

 

さて本番。

ご本人たちも反省しておりましたが、ノンアルコールということもあり少々真面目なトークライブとなりました。

今後は制作である私がオカルトライブの時はビールをケータリングリストに入れておくことを肝に命じます(笑)

聖徳太子、メイスン、モーツァルトとトークは展開。何度聞いても見ても聖徳太子の金尺の話は面白いです。何で持ってる?

と気がつけば終演時間に。

怪談と同時にこのオカルトトークライブも東京で定期公演出来ればと思いますので、応援よろしくお願い致します。

本番飲まなかった分、ご両人、打ち上げでは超ハイペースでビールを飲んでおりました!

三上編集長、皆神さん、ありがとうございました!

 

7月8日はお待ちかねの「Darknight東京 Vol.4」北野誠さんがゲストです。

早々に予約が完売し、満席となりました。ありがとうございます。

バティオス楽屋モニターのオーブも健在。

この日は何故か楽屋と客席後方に下水の匂いが充満しておりましてご迷惑おかけしました。

劇場オーナー曰く「こんなの初めてです・・」と。

匂いの怪と言えば以前山の牧場へ行った時に誠さん一行が経験した「獣臭」を思い出しますね。

さて今回は中山さんと誠さんとで構築された怪、東京では初となる「山の牧場」の話を中心に展開しました。

「謎である」という結論に達し、ある種完結したかと思われた山の牧場ですが、またまた奇妙な情報が飛び込んできまして、その内容をこの日お披露目しました。謎は深まるばかり。

この内容は大阪でも披露すると思いますので、お楽しみに。

誠さん節で笑いの絶えない怪談ライブとなり、最後は誠さんリクエストの中山市朗の「新トイレの花子さん」を披露し終了となりました。

あっという間の5時間。

楽屋に来られた桜井館長も含め1枚。

誠さん、毎回遅くまでありがとうございます!次回大阪公演もよろしくお願い致します。

打ち上げは桜井館長や竹書房の方もご一緒し昼前まで。

飲みながらのブレスト。怪談コンテンツの未来。怪談師の未来。

色々な事を話して私も刺激になりました。

 

さぁ、次回のダークナイトは8月5日開催。

こちらも前売予約は完了となっており、キャンセル待ちの受付となっています。

キャンセルされる方はお早目のご連絡をお願い致します。当日ギリギリはご勘弁を!

キャンセル待ちで約20名の方がお待ちですので、毎回いてるのですが連絡無しで来場しないパターンも特に今回は無しにしてください。

よろしくお願い致します。